働かない働き方

自分のアウトプットとしてブログをはじめます!

投稿日:2019年8月13日 更新日:

働き方を見直したい!

と思ったので、河本真さんの「働かない働き方。」を購入してみました。

以前から感じていた、
理想のライフスタイル、生き方をするうえで欠かせない働き方。

私たちが生きていくために「働く」ということは自分のライフスタイルにも影響を及ぼす。
働かない働き方は可能なのか?

ということを、
今まで刷り込まれてきた働き方に関する疑いを、すっきり解決してくれる本でした。

「働かない働き方。」著者さんはどんな人?

著者の河本真さんは、20代で若くして数社経営する会社のオーナーになってから、家族を連れて海外を旅しながら数社経営する、30歳の実業家です。
毎日3時間しか仕事し「ない」、大切な人との時間を仕事に奪われ「ない」・・・
ないを集めて最高の生き方をされている理想の働き方を実現されている方です。


 

自分のアウトプットとして

私といえば、
20代でWEBデザインの仕事に転向し、派遣、パートを経て今はフリーランスで働く1児の母として子育てしています。
WEBデザインのスキルを持つものの、何年もそれを収入に生かせず時給1000円で頭打ち、今は税金を払うので精一杯のぎりぎり生活です。

自分にとっての働き方=これからは「働かない働き方」で生きてみようと思います。
ブログで実践報告をしながらこれからどう変化していくか楽しんで取り組んでいこうと思います。

なりたい自分と課題

心身ともに健康であれること
→焦り、仕事のプレッシャーで不安感が強いことが多い。自覚はあるが、なかなか抜け出せない。

どんなことからも自由でいられること
→仕事に時間を奪われない。スマホに時間を奪われない。お金に自由を奪われない。

常識を外れたチャレンジをどんどんする(タブーや壁をなくす)
→母親・女性はこうあるべきという価値観からの脱却、今まで常識とされていたお金の使い方やブロックをなくす、旅行先:行けない場所はないなどなど。

全て自分で決断する
→周りの助言も聞きながら、自分の考えをしっかり持つ。

理想のライフスタイル

家族の時間を大事に(河本さんがお手本♪)

家族で毎月旅行に行く

自分がときめいたものに迷わずお金を使う

大切にしたいこと

自分が気分よくいられること!!

→きれいなもの、心地よいものにふれる、(物理的に手に入れる、環境にいる、体験している)

→メンタル、感情いつも穏やかに過ごせること(安心感と愛に包まれている)

→自分の時間の使い方は自分で決める(自分が楽しむために働く、雇われない)

 

社会に対する自己実現

自分が生み出すデザイン、コンテンツを通して人の役に立ちたい(このブログもそう)

新しい価値感やアイデアを具現化して人の役に立つこと(新しい進化!)

自分の創造力を発揮することで自分の成長でき、その小さな波から世の中が良くなっていくこと(競争はなく、自分もみんなも幸せ)

 

こうなったらいいなーと楽しく想像しながらブログを書いていきたいと思います!!

 

 

 

私の人生の転機になった河本真さんの教材はこちら

-働かない働き方

Copyright© 働かない働き方実践!アラフォー女子の起業・副業 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.